test0601

[開店]24H営業の無人餃子直売店!「餃子の雪松 大口店」

2020年9月12日、大口駅徒歩4分ほどの場所に『餃子の雪松』がOPENしました。

場所はこちら↓

(Googleマップより)

 

餃子の雪松は老舗名店の味

餃子の雪松」は群馬県水上の温泉街にある創業昭和十五年の餃子の名店「雪松」の味を継承したお持ち帰り専門店

冷凍餃子の無人直売所として24時間営業しており、
自社工場で生産された作りたてのシンプルで美味しい餃子を、家庭でも簡単に焼くだけでいただけると好評で、今店舗数が右肩上がりの注目のお店。

 

”無人の餃子販売”の仕組みはどうなっているのか…

 

早速店内に入ると、購入方法VTRが流れています。

大型冷凍庫には冷凍餃子がびっしり陳列していますが、

餃子のたれは売り切れでした。

販売されているのは「冷凍餃子36個入り1,000円(税込)」と「特製ダレ200円 (税込)」 のみ。

床に貼られた矢印に従って進んで、

冷凍餃子を取り出し、

いざお支払い…!!

どんな会計機械が登場するんだろう!

 

 

なんてワクワクしていたら(いや、してないですけどw)、

 

なんと、、、

 

『料金箱』が現れた!

 

 

予想外の、お賽銭箱式!

『無人店舗の一番の謎』だった会計システムが、このいさぎよさ!!!

最先端を突き詰め過ぎて、最終的にこの形に原点回帰したのでしょうか!?

防犯カメラ作動中”という張り紙がいくつか貼ってありますが、店員さんらしき人などもおらず、

『商品を取り出してお金を箱に入れるという、いたってシンプルな仕組み』。

治安の良い日本だから成り立つシステムのような気がします、、、

Amazon GO ならぬ 『Gyoza GO』恐るべし!!

ちなみに、このシステムではおつりは出ないのでご注意を。

またサイトでは、「おいしい焼き餃子の作り方」も紹介されていましたよ!

おつりが出ないので、行く前にお財布の中を確認していくことをオススメします!

珍しい購入システムが体験できる餃子の雪松さん。野菜の甘みが感じられる、シンプルな美味しい餃子の味を確かめてみてはいかがでしょうか。

店名:餃子の雪松 大口店
住所:神奈川県横浜市神奈川区神之木町10-13
URL:https://www.yukimatsugyoza.com/