test0601

「なんか いいな」に癒される、pukutto食堂&2階コワーキング(大倉山)

ルーブル美術館のルーブルフランスの設計など、

世界的にも注目されている日本人建築家ユニットSANAA妹島和世さんが手掛けた、「大倉山の集合住宅」。

緩やかな曲線の外観、開放的な共用部とプライベート性の高い庭が特徴で、

独創的な建物からは、落ち着いたお洒落な雰囲気が漂います。

こちらの建物にあった建築設計事務所を改装し、

まちに開かれた社員食堂」として2015年にオープンした『Pukutto食堂』さん。

人が人を想って うまれる
なんか いいな

そんなうれしい気持ちを「Pukutto(ぷくっと)」と名づけ、店名にしたのだとか。

入口を入ると、

1階「pukutto食堂」のカフェスペースでは、

美味しいごはんとコーヒーやスイーツなどがいただけます。

「有明の海苔を巻いたおにぎり」がとっても美味しそう!

メインにごはん、味噌汁が付く優しい手作りの定食のごはんは、

+50円で大盛りやおにぎりに変更可能。

身体に優しい食事、スイーツやドリンクがいただけると、

地元の方を中心に人気に。

店内の階段を上がって2階へ向かうと、

明るくてきれいな店内がすてき

2020年11月にOPENしたばかりの

コワーキングスペース 『pukuttoの2階』があります。

窓が多くて開放感抜群

優しい日差しが差し込む、明るい雰囲気のコワーキングスペース。

現在は少人数制で3名までと人数制限をしているため、

ゆったりと自分のスペースを確保しながらのんびりとした時間が過ごせそう。

広々と使えるデスク
棚に並べられた書籍は、自由に読むことができます。

2階のコワーキングを利用すると、

pukutto食堂のお食事は100円引きドリンクは50円引きでいただけると嬉しいサービスもあるのだとか…!

お仕事や勉強の合間に、ほっと一息の時間がお得に楽しめるのは嬉しいですね。

pukuttoは、女性中心に運営をされているので、

見て・食べて楽しめる食事が提供されたり

ワーキングスペースには、美姿勢サポートのクッションや、ひざ掛けなどが用意されていたりと、

女性ならではの視点から考えられている、おもてなしサービスが嬉しい心温まる空間でした。

スタッフの、川中さん、坂口さん、清水さん

和やかな雰囲気に癒されました、ありがとうございました!

店舗情報
店名 pukutto食堂/pukuttoの2階
住所 神奈川県横浜市港北区大倉山3-5-11-A
WEB http://pukutto.com/