test0601

2021年の運試し!1月限定フランスの伝統的菓子「ガレット・デ・ロワ」(妙蓮寺)

ガレット・デ・ロワ」とは、

フランスの伝統的なお菓子のこと。

フランスでは1月のあいだ中、人が集まるたびに、家庭や職場、学校などで何度も食べる人が多いのだとか。

フェーブ」と呼ばれるお菓子の記事の中に1つだけ入っている人形に当たった人は

王冠をかぶり、王様・王女様として振舞い楽しみ、

その年を幸せに過ごせるとされています。要するにくじ引きやおみくじの運試しのようなもの。

この「ガレット・デ・ロワ」を購入できるのは、

妙蓮寺駅から徒歩1分ほどにある人気パン屋さん「 ブーランジェリー 14区」さん。

場所はこちら。

(Googleマップより)

14区さんの 「ガレット・デ・ロワ」 は自家製のくるみの粉末を使用し、

具材にはカスタードクリームとアーモンドクリームを混ぜ合わせた濃厚な味わいが特徴的。

北海道・青森産のブランド品の卵とバターをふんだんに使い、

洋酒で香付けをするなどし、試行錯誤を繰り返して完成したというこだわりのパイ生地

サクッザクッとした食感と、バターのしっとりとしたコクのある風味が楽しめます。

 

誤飲防止のため、

フェーブはホールのガレットを購入した方のみ別売りで販売されているとのこと。

お店によって 「ガレット・デ・ロワ」 の味の違いを楽しむのも

たのしそうですね。

 

2021年の運試しに、

ご自宅で「ガレット・デ・ロワ」 をたのしんではいかがでしょうか。

14区さんの 「ガレット・デ・ロワ」 は1月のみの販売のため、ご注意ください。

 

店舗情報
店舗名 Boulangerie 14区(ブーランジェリー 14区)
Instagram https://www.instagram.com/boulangerie.14/
住所 神奈川県横浜市港北区菊名1-4-2