test0601

伝統的で美しいトルコランプを作れるワークショップ〈Miray〉

妙蓮寺のとある教室で行われていたのは、

色鮮やかなたくさんのガラスパーツの中から、好きな色を選んで

『オリジナルのトルコランプ』を作るワークショップ。

妙蓮寺や白楽を中心に、トルコの伝統的なランプ製作のワークショップを開催されているトルコランプ作家miray(ミライ)先生のレッスンにお邪魔してきました。

好みのパーツを選んでいく

この日、生徒さんが作るのは小さなスタンド型のランプ。こちらに、好きなガラスを貼り付けていきます。

事前に探してきたという完成イメージを元に、 ガラスパーツを選んでいきます。 ( 先生が用意する見本も沢山あります)

メインとなる柄は「お手本」が用意されているので、 お手本の上で並べていきます。

一度紙の上で並べたら、その通りに本体へパーツを貼りつけていく作業を繰り返し、

隙間なくぎっしりとガラスを敷き詰めたら完成!となります。

トルコランプとの出会い

miray先生がはじめてトルコランプと出会ったのは2017年。白楽にあったトルコランプのお店でひとめぼれしたトルコランプを購入したのが、はじまり。

こちらがそのトルコランプ

この出会いからすっかりトルコランプの魅力に引き込まれ、自分でいくつものランプを作り始められたのだとか。

その後、当時教わっていた先生がトルコに帰国されることを機に自身が講師となり、トルコランプ作りを引き継いでいくことになりました。

伝統を重んじる

色鮮やかなガラスを組み合わせたり、

単色を組み合わせたり、選ぶガラスによってガラッと印象が変わるのもトルコランプの魅力のひとつ。

近年、日本でもトルコランプ人気が高まり、個性的なデザインや日本風なデザインなど多くのランプがあるのだそうですが、

異国のランプ作りに携わっていくには、トルコの伝統や文化に敬意をはらって作ることが大切、とのことで、

伝統的なデザインを大切にしながら、そこにほんの少し、自分らしさを加えて、楽しく作っていきたいと思っているそうです。

ランプはちょっと難しそう、、、という方や、お子さんでも気軽に体験できるワークショップなども多数用意されています。

トルコの文化を身近に感じながら、キレイなモザイクアート作りを体験してみてはいかがでしょうか♪

教室名 トルコランプ Miray
Instagram https://www.instagram.com/lamp_miray_yokohama1/