test0601

アメリカンダイナーカフェ「CAFE PX YOKOHAMA」笑顔になる料理&異国の映え空間 -MOE SANPO-vol.5 ~東白楽~

東横沿線を、気ままにまち歩きする連載第5弾!一緒に散歩してくれるのは、 大倉山『pukutto食堂(プクットショクドウ)』のスタッフ、坂口 萌さん

はじめまして坂口 萌です!大倉山「pukutto食堂」では、いつも定食を作っています。東白楽は初めて下車しました😊お散歩、楽しみです♪

今回、お邪魔させていただいたのは東白楽から歩いて5分ほどにある 『 CAFE PX YOKOHAMA 』さん。

場所はこちら

(Googleマップより)

一歩足を踏み入れると、異国感あふれる空間が

横浜本牧で育ったターボーさん(店主の呼び名です!)が2017年にOPENさせた、『 CAFE PX YOKOHAMA 』 。

ビルの二階の扉を開け、一歩足を踏み入れるとアメリカンテイスト満載の異国の空間が広がります。

店名の“PX ” とは、POST EXCHANGE(ポスト・エクスチェンジ)の略で、米軍基地内だけにある購買部のこと。

色鮮やかな店内に感動する萌さん。
とにかく映える!

昔、米軍居住地だった本牧の米軍横浜海浜住宅地区で遊び、親しみながら育ってきた ターボーさんが、日本で暮らす外国の方や米国船員さんたちがホームシックにならないように、とお店を作られました。

店内の内装や家具もすべて ターボーさんのこだわりのものが並んでいて、どれも目を引く珍しいものばかり。

特注のハイチェアー。ここに座って写真撮ると映えること間違いなしです。

ターボーさんの人柄に元気をもらえる

旧ソビエトのベラルーシに15年程住んでいたターボーさん。ロシアでは、ステンドグラス製作の技術を身に着け、超有名ブランドのステンドグラスを手掛けていたほど。

帰国後、その経験を活かしステンドグラスの講師をしようと場所を探し、今の店舗に出会い、自身の経験を活かしたカフェを開業することに。

店内には至る所にステキなステンドグラスが。
店舗では不定期にステンドグラス教室も開催されます。

明るい ターボーさんが紹介してくれたのは、店長のエミちゃんとその助手のデスくん。お店の看板キャラクターで、エミちゃんとデスくんに会いに、わざわざ遠方から訪れるファンもいるんだとか…!

(左)店長のエミちゃん(右)エミちゃんの助手のデスくん
エミちゃんのInstagramもあります(こちら

いい意味で日本人離れしたターボーさんは、お話しがとても上手で(顔出しNGなのが残念なほど!)

気さくに話しかけてくださり、私たちの緊張もすぐにほぐれました。パンチの効いた内装とは裏腹に、アットホームな雰囲気が魅力。 ターボーさんとお話しすると、自然と笑顔になってしまいますよ。

終始楽しそうな萌さん♪

素材からこだわる本格料理

こちらでは、ホットドッグやハンバーガー、ピザやサンドイッチの他に
オムライスやタコライス、ビーツサラダや季節限定のボルシチやサリャンカなどのお食事メニュー、

かき氷やサンデーなどのスイーツメニューも充実しています。

オーダーしたのは、お店人気№1の「ベーコンエッグチーズバーガー」と、

出来立てアツアツ!

こちらも同じく人気、お店の看板商品「チーズホットドッグ

ソーセージが大きい!

仕事帰りに、ホットドッグとコーヒーでひと息ついていってほしい」そんな想いの ターボーさんが作る、ホットドッグやハンバーガーは、なんと、パンから手作り…!

萌さん「おいしそ~~~!!!」

そして、ボリューム満点…!

大きな口でかぶりつく!
萌さん「んまいっ!!!」

付け合わせのマッシュポテトも、もちろん手作り。

手作りにこだわるだけでなく、使用いているじゃがいもは、北海道から送ってきてもらうのだとか。

壁には「PX FARM」の文字が。
使用するお野菜にもこだわっておられます。

お店で使用する、ビーツはPXFARM(北海道契約農家)無農薬栽培で作られたもので、こちらも北海道から送っていただくそう。お野菜などの食材からこだわり、出来る限り手作りで安全なお食事の提供をされているのは、嬉しいですよね。

デザートには、お店人気の「サンデー」をいただきました。

すごい映えます!!

写真で見るより、実物の方が大きく感じるこちらのサンデー。グラスの中にもぎっしりと果物やクリーム、ソースがたっぷり入っています。かなり食べ応えがありました。

萌さん「幸せじゃーー!」

お食事もデザートも、ボリューム満点で、ついつい笑顔になってしまう。そんなお料理や空間が待ってくれている「 CAFE PX YOKOHAMA 」さんでした♪

店内飲食も可能ですが、最近はデリバリーサービスも好評とのこと。

フードパンダ」や「出前館」などの出前サービスを利用して、 「 CAFE PX YOKOHAMA 」 さんのお料理がお家でも楽しめるので、ぜひご活用してみてはいかがでしょうか。※対象地域の方のみ利用可能です。

パナマより日本初上陸の「デリダスホットソース」
店頭販売は今のところ CAFE PX YOKOHAMA さんだけ!

CAFE PX YOKOHAMA
横浜市神奈川区西神奈川3-1-6 松田ビル2階
https://cafepxyokohama.amebaownd.com/

MOEのひとこと

店構えも ターボーさんもメニューも、良い意味でめちゃくちゃクセとパンチがある、最高のお店でした。

チェダーチーズたっぷり、お肉がっつりのバーガーにかぶりついた瞬間は、食べるって楽しいことなんだなぁと改めて感じました。

時間が許すなら、 ターボーさんの波乱の半生のお話も一緒に味わっていただきたいです。まずはカウンターに並んだ酒瓶に書いてあるラベルのことを尋ねてみてください。面白いお話が始まります。

〈MOE プロフィール〉
趣味:登山、自転車、リトルカブ
特技:おにぎりをにぎること、それっぽくフランス語を話すこと
好きな食べ物:おにぎり、柑橘、自家燻製ポテチ
嫌いな食べ物:牡蠣
今興味のあること・もの:カブ、中型バイク、クレープの焼き方
好きな映画:ガタカ、メメント、最強のふたり
好きな場所:蛤浜(上五島)、塔ノ岳山頂、お布団
pukutto食堂の紹介
6年前に設計事務所のまかない飯からスタートした、小さな食堂です。長崎県島原市の海苔養殖家さんから直接仕入れている海苔を巻いた塩おにぎりと、至ってシンプルな「とてもふつうなプリン」が人気です。
珈琲1杯から、どうぞ。

手作りの定食は、美味しくてほっとします💛

pukutto食堂
住所 神奈川県横浜市港北区大倉山3-5-11-A
https://www.instagram.com/pukutto_ookurayama/ https://www.instagram.com/pukutto_ookurayama/
以前ご紹介した記事はこちらから。プリンについてはこちらから。